飯田町燈籠山祭り(いいだまちとろやままつり)の公式サイトです。毎年7月20日.21日開催・石川県珠洲市にて開催・珠洲市指定無形民俗文化財・飯田町燈籠山祭り公式web

西大町 

西大町 山車の紹介

花街(はなまち) 昔からの華街らしさも残す町

西大町 (さいだいまち) │ 通称  西大(さいだい) 西寺町(にしてらまち) 大町(おおまち)

町紋  三つ組大文字(みつぐみだいもじ)「大」の文字を三つ組み合わせて作られた紋

町のきゃーらげ
●目出た目出たの 我が町の御紋 大の巴で 黄金色
●大の巴は 我が町の御紋 飯田の町でも ど真ん中
●大の巴の法被を着れば 皆誰もが 美男美女
●此処は華町 女子の舞台 小粋に唄たら 華ざかり

山車の歴史

昔は全町内の曳山に燈籠山人形が飾られていましたが、電線の架設により姿を消しました。昭和の終わりに飯田町全体で一基は復活。大通りの電線地中化により、燈籠山の曳きまわし可能な道路が増え、飯田町は燈籠山祭りの本来の姿に戻りつつあります。

法被など

漆黒に染められた法被に、町の紋となる「三つ組大文字」が赤で大きく描かれています。はちまきや手袋は赤の揃いのものを使用。大町あいあいパークに設置「ちえっ子よされ」を西大町の曲として踊り子が踊ります。

吾妻町の山車

彫刻として松竹梅、龍、金鯱(きんしゃち)高欄部は昇り龍、

西大町の歴史と写真

地山の前には「華組」と称して女性が提燈をもち、掛け声やきゃーらげの相の手を入れる平成15年度に、屋根を一層式から二層式へ修復いたしました。

平成12年度~14年度は町内で燈籠山人形を制作。

※平成12年度:龍 ※平成13年度:恵比寿様 ※平成14年度:前田慶次

TEL &FAX 0768-82-7890 9:00-17:00(昼休・7/20・7/21・年末年始休み・不定休)

PAGETOP